BOSS OD-1を戻す 4 完成

「ノックダウンしたOD-1を単体エフェクターに戻す」シリーズ第4弾は最終回で、遂に完成~!
BOSS OD-1 完成
ケースの塗装とクリアラベルをデザインして、ケースに貼って、その上からクリアをスプレーしてケースは完成。充分乾いたら基板やポット、フットスイッチ・ジャック類を配線。
基板のサイズがケースに比べて大きくて、一部をカットしているとはいえ、INとOUTPUTジャックの上まで重ねる必要があって、基板の向きや配線の取り回しを何度も慎重に試してから半田付けした。
老眼が進んじゃってて、半田付けする時はメガネとルーペで拡大しながら作業(苦)
エフェクター自作サイトの皆さんのような、キレイな配線はとてもムリだが、なんとかケースに収める事ができた。


BOSS OD-1 完成
音出しチェックして、一発OK!!(^^)
良かった~。
BOSS OD-1 完成
メインで使っていた頃の音が出る。
低域が無くなって、やや音が薄くなり、ノイズが多いけど、自然なオーバードライブ、って音になる。そこは変わらない。
次はどれを単体エフェクターに戻そうか。