スタインバーガー シナプス SS-2F Customのチューニングノブ

こんにちは!Sakotyです。
突然ですが、愛用中のsteinberger synapse ss-2f customのブリッジを分解、というか外して中身を見てみました!

スタインバーガーシナプスのブリッジを外してみた

スタインバーガーシナプスのブリッジを外してみた

なんで分解したのかというと、先日、同じスタインバーガーシリーズである、steinberger spiritってギターのチューニングノブが固くて回しにくいので、いったんチューニングネジを緩めて外して、間にテフロンワッシャーを挟む、というプチ改造のネット記事を見たので、自分のシナプスもノブが柔らかくなればいいなぁと。別に回しにくくなかったのだけど。

テフロンワッシャーTT 0365ー05 100個入り!(Amazonに飛びます)

これがSTEINBERGER Spirit GT-PRO “QUILT TOP” DELUXE。(Amazon)

いいなぁ。キルトトップのスタインバーガー。
実は最近、イケベさんに試奏しに行ったのだが、価格と演奏性、音からするとコストパフォーマンスいいなと思った。センターPUが出っ張ってて、ちょっと邪魔だったが。結局、買わなかった。手持ちでほとんど弾いてないギターもあるし、これ以上増やしてもなぁ、と思って。

で、プチ改造だけどシナプスはノブを緩めきっても外れなかった。ずっとグルグル回し続けても外れない。ラチがあかないので外して分解してみた。

steinberger synapse bridge

steinberger synapse bridge

 

スタインバーガー シナプスのチューニングノブ

スタインバーガー シナプスのチューニングノブの中身

構造的に外れないようになってた。
ん?この白いのは?

あー、デフォルトで白いプラスチックなワッシャーが入ってます。テフロンかどうかはわからないけど。

steinberger synapse bridge

steinberger synapseのノブ

確かにチューニングの時、言うほど固くは無いなと思ってた。なるほど~。

ということで、スタインバーガーシナプス(ギター)には、プチ改造は要らないということがわかった。
ちょっと残念 笑。
掃除して寝よっと。

ボクがエフェクターを使わない三つの理由


どーも!Sakotyです。
4~5年くらい前から現在にかけて、エフェクターを使わなくなってます。
スタジオ練習の時、あるいはメンボして応募者さんと音合わせをやる時、自分が応募して音合わせに行くときなど、ギターのスタインバーガーだけ持っていって、大抵のスタジオに置いてあるギターアンプ、ジャズコーラスJC-120に直結、 続きを読む

Mid Manhattan

こんばんは!Sakotyです。
明日は六本木Club Edgeのライブをビデオ撮影しに行ってきます!

機材の準備は完了していて、ビデオカメラ5台とデジタルレコーダー、三脚たくさん、バッテリーもたくさん。

以前に2回撮らせていただいた、オリジナルロックバンドさん、それからボクが学生時代にカバーしていたCasiopeaのカバーバンドさんが出演します。
セットリストを頂いたのですが、ホントに懐かしい曲がいっぱいでカンゲキです!

ついでといってはなんですが(笑)ボクの当時の演奏をアップして、、、
コーフンのあまり、アッ~プ!

Tanzaniaの演奏で、「Mid Manhattan」!

失礼致しましたm(_ _)m

Fender Japan ST62 QTのPVを撮ってみた

2014年の年末。
大掃除したり、買物したり、焼肉食いに行ったり。

その合間に、ギターのPVを撮ってみた。
フェンダージャパンのストラト、ST62 QT。

カメラはソニーのα6000。オートフォーカスがビシバシ決まる。ビデオカメラ並み。それでいて背景がボケる。

レンズはSIGMAの単焦点、19mm f2.8 DNと、ソニーの神レンズ、E 50mm F1.8 OSS SEL50F18を使った。

一部にカメラスライダー、KONOVA K2 100cmを、Kernelのカメラクレーンもごく一部で使用。

こんなん↓

ではまた!
    

ZOOM Q4用 ギターヘッド・マウント GHM-1

ZOOM Q4用ギターヘッドマウント。型番はGHM-1。
2013年12月Q4発売時にギターマウントも発売予定との事だったが、なかなか出なくて、最近やっと発売された。。

GoPROと共通のマウント形式になっている。

ZOOM GHM-1

ZOOM Q4用 ギターヘッド・マウント GHM-1

ZOOM ハンディービデオカメラレコーダー Q4 はこちら

GHM-1_2

続きを読む