実家と猫

今日は実家に行ってきた。
家の隣にあった広大な畑が、分譲用の宅地になっていて驚いた。
まだ建物は立っていないが、真新しい道路が出来て、その周りに25戸分くらいの区分けがされていた。次回帰った時には住宅が立ち並んでいるのかな。
母の手をひいて、そこをお散歩した。
連休中のせいか、不動産屋さんが一人、大工さんが一人しかいなかった。
けっこう広い畑だったけど、持ち主のおじいちゃんが亡くなられて、相続税とかの関係で売ったそうだ。
この畑の隅に母が借りている、農園を区分けした小さな畑がある。
トマトとナスを植えていて、他にもいくつかの芽が出ていた。
ふと振り返ると、実家で飼ってる猫がついてきて、気持ち良さそうに地面に横になって、こちらを見ていた(^^)
家までの帰りは、母とボクと猫でゆっくり歩く。猫が先導して、ボク達を確認するように、たまに振り返る。ちょっと不思議で温かい光景。
キミも長生きしてるよね(^^)ボクの娘が産まれた時には、もういたよね。
ネコ年齢だと、かなりのお婆ちゃんだよね。
もっともっと長生きしてね。


2 Responses

  1. 温古 2012年5月1日 / 23:05

    ほのぼのな光景が目に浮かびました。家族っていいな(^-^)お母さん、嬉しかったでしょうね。

  2. Sakoty 2012年5月2日 / 10:59

    はい、のんびりほのぼの過ごしましたよ~(*´∇`*)
    焼酎をもらって帰ってきました(*^^*)

Comments are closed.