175のフレットすり合わせ

フルアコES-175のフレットが、長年弾いてきたせいか、かなり角張っていて、どーにも弾きにくいので、渋谷ウォーキンさんにリフレットをお願いに行ってきた。
フレットって、横から見るとカマボコ形をしているんだけど、何年も使っていると磨り減ってきて、角が出てきたり、よく使う弦やポジションが磨り減って凹んでくる。

リフレットというのは、ネックのフレットを抜いて、新しいフレットを打ち込み直すということだけど、店員さんに見てもらったら、すり合わせで充分だとの事。
付いているフレットを交換しないで、ヤスリで削ってカマボコ形にして高さも均一にする作業だ。リフレットより安くあがる。
なんて、親切な方なんだ~!
ついでにナットも牛骨のものに交換、ネックのソリ調整など、一通りの調整も頼んで、弾きやすくなるようにセッティングをお願いした。

渋谷ウォーキンさんはフルアコ専門のショップで、ボクの使っているダキストニューヨーカーを購入した店だ。ここで販売されているフルアコは全てキッチリ調整されている。175のメンテもここでお願いしようと思っていた。
ちなみにクルマで行くんなら、駐車場はウォーキンさんのすぐ目の前にある渋谷ヒカリエが近くて良いです。
キレイで空いていました^^

ストリートライブ

今日は第2.5回、すみだストリートジャズフェスに出演してきました。
まさに錦糸町駅界隈での演奏で、お天気も良くて、道行く人たちが足を止めて、演奏を見てくださったり、席に座ってじっくり見ていただいたり。すごくたくさんの人たちに見てもらえて良かった。
席に座って見て頂いたのは、地元の割とご年配の方々や、小さなお子さん連れの方々で、演奏しててすごく嬉しかった。

続きを読む

Sunny

Sunny
ボビー・ヘブの名曲、Sunnyをずいぶん前に宅録してたのでアップします。
始めはボッサで始まって、ギターソロの途中から、アツい♪倍速サンバへ。
ギターは、メロディがフルアコのES-175、ソロがセミアコのES-335を使っています。
Band In A Box Ver.16を使って基本のバッキングトラックを作り、それをAcidに入れて、ギターやPerc.を追加録音してます。